黄金町バザール 「アーティストとコミュニティ」 51組が参加<横浜市>

黄金町バザール 「アーティストとコミュニティ」 51組が参加<横浜市>

街中に出現する壁画アート=同センター提供

京浜急行線日ノ出町駅から黄金町駅の高架下一帯などを会場としたアートフェスティバル「黄金町バザール2020-アーティストとコミュニティ」が9月11日から行われている。

同イベントは08年に始まった「アートによるまちづくり」の一環として毎年開催されている。今企画は二部制で、「アーティストとコミュニティ」がテーマ。一部では42組のアーティストが街に滞在し、制作した作品を展示。二部は国内外のゲストアーティスト9組による作品が並ぶ。

一部は10月11日まで。二部は11月6日から29日までの開催。午前11時から午後7時まで、木曜休場(10月8日除く)。一般1000円、高校生以下無料。

詳細はHP(【URL】http://www.koganecho.net/koganecho-bazaar-2020/)、または主催の黄金町エリアマネジメントセンター【電話】045・261・5467へ。

開催日

2020年9月11日(金)~2020年10月11日(日)

午前11時から午後7時まで、木曜休場(10月8日除く)

2020年11月6日(金)~2020年11月29日(日)

午前11時から午後7時まで、木曜休場

住所

神奈川県横浜市南区 黄金町駅

費用

一般1000円、高校生以下無料

問い合わせ

黄金町エリアマネジメントセンター

電話

045-261-5467

045-261-5467

人気記事

注目