海老名市各地で花火を打ち上げ【10月31日】2020年「えびフェス」中止 

このイベントは開催・申込を終了しました

海老名市各地で花火を打ち上げ【10月31日】2020年「えびフェス」中止 

画像はイメージです

「EBINAダンス」に合わせて花火打ち上げ

 今年の「えびフェス」は大勢の観衆が集まらないように、ステージでの公演は行われない。午後8時からの花火も打ち上げ場所を公表せず、人が散らばるよう工夫した。この花火は「EBINAダンス」に合わせて打ち上げられるもので、誰もが「EBINAダンス」を踊れるようにと、打ち上げ30分前からSNSでレクチャー番組を配信する予定。

 花火が打ち上げられない荒天の場合、翌日に延期となる。

2019年は

 2019年は海老名市親善交流大使で「DA PUMP」のメンバーKENZOさんが出演し、同氏が監修した「EBINAダンス」のレクチャーや、市内のダンスサークルによるステージが披露された。フィナーレには約3500発の花火が打ち上げられ、5000人がえびフェスを楽しんだ。

昨年の記事はコチラ

開催日

2020年10月31日(土)

荒天の場合、翌日に延期

住所

神奈川県海老名市

海老名市各地

関連記事

人気記事

注目