横浜市港北区「西方寺」彼岸花の見頃は9月下旬に

シェアする
三色の彼岸花が競演する西方寺の参道(提供写真)

秋の風物詩として地域住民から親しまれ、毎年多くの見物客が訪れている、真言宗 西方寺(新羽町2586)の参道を彩る三色の彼岸花。この彼岸花は新羽町で今年16周年を迎えた「花の里づくりの会」の活動の一環として、植えられているもの。伊藤仁海副住職によれば、毎年お彼岸に合わせ、彼岸花の球根を植えているとのこと。赤い彼岸花のほか、白、黄色の花も見ることができる。

今年は昨年と同じく、厳しい残暑のため、全体に開花が遅れている。「見頃は、お彼岸の中日(9月22日)より後かもしれません」

開花情報は、随時、同寺院のホームページの「お知らせ・最新情報」で更新しているので、参照を。 問い合わせは西方寺【電話】045・531・2370へ。

住所

神奈川県横浜市港北区新羽町2586番地

問い合わせ

西方寺

電話

045-531-2370

045-531-2370

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-09-19

関連タグ