地場野菜など販売・自然体験教室も「第21回小松コスモス花摘み」@小松コスモス園

このイベントは開催・申込を終了しました

地場野菜など販売・自然体験教室も「第21回小松コスモス花摘み」@小松コスモス園

 「第21回小松コスモス花摘み」が10月1日(木)から25日(日)まで、小松コスモス園(小松橋周辺)で開催される。

コスモスと百日草の摘み取り

 同コスモス園は、毎年この時期に開園し、小松コスモスまつりを開催していた。しかし、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮して、まつりは中止を決定。本日から25日間、コスモスと百日草の摘み取りのみ行われることなった。

 開園時間は10時から15時。摘み取りは15時30分まで。入園は無料だが、摘み取りには400円がかかる。期間中はアケビ、ヤマブドウ、自家栽培小麦粉、地場野菜なども販売される。

自然体験教室も

 また、10月10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)には会場で自然体験教室も開催される。コスモス・百日草を使ったフラワーアレンジメント作成体験(30分程度)は材料費100円、小麦製粉体験(15分程度)とアケビ・ヤマブドウの摘み取り体験は無料。

見ごろは10月半ば

 小松コスモス会会長で、同実行委員長樋口文雄さんは「今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、花の摘み取りを主体とした。7月の長雨で種まきが遅れ、見頃は10月の半ば頃だと思う。コスモスや百日草の花摘みにお越しいただければ」と話した。

開催日

2020年10月1日(木)~2020年10月25日(日)

開園時間は10時から15時。摘み取りは15時30分まで。

住所

神奈川県相模原市川尻

①JR横浜線・相模線、京王線「橋本駅」から「三ヶ木(中野経由)」行きバス(橋01系統)、「城山総合事務所入口」下車、徒歩15分

②JR横浜線「相原駅」から「法政大学行」の神奈中バス「境橋」下車、徒歩10分

費用

入園は無料だが、摘み取りには400円かかります

問い合わせ

城山観光協会

電話

042-783-8065

042-783-8065

関連記事

注目