加藤晴枝さん日本画展「傍らの花々と」種や苗から育てた花々に勇気をもらって絵筆を握る

このイベントは開催・申込を終了しました

加藤晴枝さん日本画展「傍らの花々と」種や苗から育てた花々に勇気をもらって絵筆を握る

「梅雨明けの彩り」 F6

 大磯町在住の加藤晴枝さん=人物風土記で紹介=の日本画展が、元麻布ギャラリー平塚で10月6日(火)から開催される。5回目を数える個展のテーマは「傍らの花々と」。広幅短冊にラッパ水仙や虞美人草、鉄砲百合、秋桜などを描いた作品30点と、福島の三春の滝桜を描いた大作ほか初期の作品も含めて計45点を展示する。10月11日(日)まで。

 種や苗から育てた花々に勇気をもらって絵筆を握るという加藤さん。服地やスカーフの図案を作る仕事を長年続け、2010年に趣味の日本画の個展を初めて開いた。国際現代美術家協会会員。県展県知事賞など受賞。

 午前10時(初日は午後1時)から午後5時(最終日4時)まで。場所はJR平塚駅北口から徒歩4分。東横インホテル湘南平塚駅北口1の1階。 問い合わせは同ギャラリー【電話】0463・22・7625。

開催日

2020年10月6日(火)~2020年10月11日(日)

午前10時から午後5時
初日は午後1時から 最終日午後4時まで

住所

神奈川県平塚市明石町1−1 元麻布ギャラリー平塚

問い合わせ

元麻布ギャラリー平塚

電話

0463-22-7625

0463-22-7625

関連記事

注目