フウセンウオが人気!ふれあい科学館で企画展【相模原市中央区水郷田名】

フウセンウオが人気!ふれあい科学館で企画展【相模原市中央区水郷田名】

フウセンウオをジッと見つめる幼児=15日、相模川ふれあい科学館「くっつく生き物展」会場

 相模川の自然を楽しみながら学べる、相模川ふれあい科学館(水郷田名)では現在、特別企画展「くっつく生き物展」を開催している。12月6日(日)まで。

 川や海や陸などで「くっつく」生き物や植物を集め、生態をパネルなどで説明。ふくらんだ丸い風船のような姿のフウセンウオや赤い斑点模様のトッケイヤモリが子どもたちに人気だ。担当者は「しっかりコロナ対策もしております。ご家族で安心してご来館ください」と話している。

開催日

2020年10月29日(木)~2020年12月6日(日)

月曜休館・11月23日は開館

住所

神奈川県相模原市中央区水郷田名1-5-1

費用

大人(高校生以上) 450円
小人(小・中学生) 150円
65歳以上 220円
幼児(小学生就学前) 無料

問い合わせ

ふれあい科学館

電話

042-762-2110

042-762-2110

関連記事

人気記事

注目