<11月28日>横浜を書き続ける小説家・山崎洋子さんの講演会@横浜市南区役所

<11月28日>横浜を書き続ける小説家・山崎洋子さんの講演会@横浜市南区役所

画像はイメージです

 横浜を舞台にした作品を書き続けている小説家の山崎洋子さんの講演会「私が書き続けた横浜の光と闇―34年間の裏話」が11月28日午後2時から南区役所で行われる。

 山崎さんはコピーライター、脚本家を経て小説家に。1999年、「GIベイビー」と呼ばれた混血児たちなどを描いた初のノンフィクション「天使はブルースを歌う」を出版。以来、横浜をテーマにした作品を多く発表している。

 参加無料。希望者は11月13日午前9時30分から、電話(【電話】045・715・7200)または直接、南図書館へ。

開催日

2020年11月28日(土)

住所

神奈川県横浜市南区浦舟町2-33 南区役所

問い合わせ

南図書館

電話

045-715-7200

045-715-7200

人気記事