茅ヶ崎市で「腸活」テーマに3団体コラボ スイーツ・野菜の販売など

茅ヶ崎市で「腸活」テーマに3団体コラボ スイーツ・野菜の販売など

 市内の飲食店情報を発信するフェイスブックグループ「茅ヶ崎フードアクション」と文教大学健康栄養学部・笠岡誠一ゼミの学生、茅ヶ崎産の農産物を販売する「茅ヶ崎海辺の朝市」の3団体が、”腸活”をテーマにコラボし、11月16日(月)から30日(月)まで『美味しい腸活生活〜秋の美的腸活ランチ&スイーツ』として、8カフェ(茅ヶ崎1の11の1市民文化会館内)で考案メニューや野菜の販売を行う。

茅ヶ崎市で「腸活」テーマに3団体コラボ スイーツ・野菜の販売など

コラボする3団体のメンバー

 店舗売上の後押しと、在宅で運動不足になりがちな体調を整える「腸活」をテーマに、茅ヶ崎フードアクションと文教大学はコロナ禍の6月からコラボを行い、さまざまな店舗のテイクアウトメニューを考案し、期間限定販売してきた。

 今回のイベントでは、趣旨に賛同した茅ヶ崎海辺の朝市が加わり、”腸活週間”として約2週間販売を行う。同朝市では、「腸活に良いとされる野菜が茅ヶ崎で手に入ることを知っていただければ」と話す。

惣菜や野菜色とりどり

イベント参加店とメニュー、販売日は以下の通り(予定)。

  • 8カフェ=「おからチョコバナナマフィン」16日(月)〜30日(月)、「惣菜」16日(月)・21日(土)〜23日(月)・28日(土)〜30日(月)
  • 茅ヶ崎海辺の朝市=「野菜販売」16日(月)・23日(月)・30日(月)
  • ごはんカフェR=身体にやさしい「腸活惣菜」21日(土)・22日(日)
  • カリフォルニアポキカンパニー=季節の素材を使った「腸活惣菜」28日(土)
  • ヒトヤスミカフェ=「ティラミス風チーズプリン」29日(日)。

 茅ヶ崎フードアクションでは、「小さくても飲食店のイベントができてうれしい」と言い、笠岡教授は「これをきっかけにもっと”腸活”を広めたい」と話している。最新情報は、フェイスブック「茅ヶ崎フードアクション」で。

開催日

2020年11月16日(月)~2020年11月30日(月)

住所

神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎

問い合わせ

茅ヶ崎フードアクション

関連記事

人気記事

注目