火災予防やイベント情報発信<川崎消防署>LINE公式アカウントを開設

火災予防やイベント情報発信<川崎消防署>LINE公式アカウントを開設

市民の安全安心に役立つ情報を

 川崎消防署(杉山哲男署長)は11月2日、LINE公式アカウントを開設した。

 火災原因や火災発生情報、火災予防、防災機器に関する情報などのほか、火災予防運動や消防フェアなどイベントに関する情報も発信する。

 同署担当者は「市民の安全安心に役立つ情報を発信していく。多くの方に登録していただければ」と呼び掛けている。情報の配信は月1、2回程度だという。

 このほか、川崎消防署や消防局、市内災害発生状況が掲示されるページへのリンクも見られる。

 登録はLINEアプリ内で「川崎消防署」で検索。

住所

神奈川県川崎市川崎区南町20-7 川崎消防署

人気記事

注目