「紅葉ゆったり楽しんで」鎌倉の覚園寺で開門時間延長 ライトアップも!

「紅葉ゆったり楽しんで」鎌倉の覚園寺で開門時間延長 ライトアップも!

紅葉が見頃の時期の境内(覚園寺提供)

 鎌倉市二階堂の覚園寺では、密を避けながら紅葉をゆったり楽しんでもらおうと、11月20日(金)から12月10日(木)まで、開門時間を延長する。

今年は参拝時間延長で混雑緩和へ

 例年、紅葉の時期に大勢の人が訪れるという同寺では、参拝時間を通常より長くすることで混雑を少しでも緩和しようと、今回の特別拝観を企画したという。

 拝観時間は午前9時から午後7時まで。1時間おきに行っていた拝観案内は感染症対策のために休止中で、現在は随時参拝が可能。拝観受付から先の境内の写真撮影は引き続き禁止。

夕暮れからライトアップも

 夕暮れからは境内のライトアップも実施。「地元鎌倉に住む人にも観光客にも、鎌倉の良さを改めて感じてもらえたら」と仲田順昌住職は話す。

 拝観料は大人500円、小中学生200円。現在、鎌倉宮横駐車場は閉鎖中。

 問い合わせは、覚園寺【メール】kakuonji@kamakura894do.comへ。

紅葉特集ページへ

開催日

2020年11月20日(金)~2020年12月10日(木)

午前9時から午後7時まで
夕暮れからは境内のライトアップも実施
注)写真撮影禁止

住所

神奈川県鎌倉市二階堂 覚園寺

現在、鎌倉宮横駐車場は閉鎖中

費用

拝観料は大人500円、小中学生200円。

問い合わせ

覚園寺

メールアドレス

kakuonji@kamakura894do.com

ホームページ

https://kamakura894do.com/

関連記事

人気記事

注目