【募集】黄色い「多摩川なまず」に名前をつけて!@二ヶ領せせらぎ館<川崎市多摩区>

シェアする

このイベントは終了しました。

筒の中で過ごすナマズ

 多摩区の二ヶ領せせらぎ館の水槽にいる黄色いナマズ。高津区宇奈根の多摩川で6月、川崎河川漁業協同組合の理事が釣り上げたナマズだ。この「多摩川なまず」に名前をつけようと、川崎市が11月22日から公募を始める。

名前の条件は3つ

 ナマズの体長は約60センチ、性別不明。黄金色の肌と「への字」の口が特徴で、性格は「マイペース」という。

 名前の条件は

  • 【1】6文字以内
  • 【2】性別を問わない
  • 【3】特徴を生かし、多くの人から親しまれる

の3つ。1人1点まで応募できる。

 応募は川崎市サイトか、配布する用紙の郵送、せせらぎ館や大師河原干潟館への持ち込みで受付。12月11日締切。詳細は「多摩川なまず名前募集」で検索。問合せは【電話】044・200・2268。

開催日

2020年11月22日(日)~2020年12月11日(金)
応募期間

住所

神奈川県川崎市多摩区宿河原1-5-1 二ヶ領せせらぎ館

問い合わせ

川崎市建設緑政局

電話

044-200-2268

044-200-2268

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-11-26

関連タグ