地元で代表作公演「オペラシアターこんにゃく座」【12月22日】@川崎市・多摩市民館

このイベントは開催・申込を終了しました

地元で代表作公演「オペラシアターこんにゃく座」【12月22日】@川崎市・多摩市民館

同演目の一幕=同座提供

オペラ「森は生きている」

 宿河原が拠点の劇団「オペラシアターこんにゃく座」が12月22日(火)、多摩市民館大ホールで公演する。特別協賛はニッケン石橋、協力は川崎西法人会、たまこみ。

子どもから大人まで楽しんで

 感染症対策のもと、同劇団の代表作・オペラ「森は生きている」を上演。担当者は「今のバージョンでは最後の公演。地元で、子どもから大人まで楽しんでもらいたい」と話している。

 公演は2回で午後3時と7時開演。全席自由で3千円、高校生まで2千円(当日500円増)。申込み、問合せは【電話】044・930・1720。

開催日

2020年12月22日(火)

午後3時開演(午後2時30分開場)
午後7時開演(午後6時30分開場)

住所

神奈川県川崎市多摩区登戸1775-1 多摩市民館大ホール

費用

3000円(全席自由)
高校生まで2000円
当日500円増

問い合わせ

オペラシアターこんにゃく座

電話

044-930-1720

044-930-1720

ホームページ

https://www.konnyakuza.com/

関連記事

注目