音楽フェス「インユニティ」等々力競技場撮影のPR動画公開!空撮映像も!

シェアする
等々力競技場で行われた演技の撮影

音楽とダンスのイベント「インユニティ」

 中原区で誕生し、20年以上続く音楽とダンスのイベント「インユニティ」。主催する同実行委員会は12月24日、等々力陸上競技場で撮影したPR動画を公開した。

 1月下旬に無観客で収録が予定されている本公演を盛り上げようと、2020年11月に撮影された。「和太鼓 祇園」「大西学園吹奏楽部」などが参加し、大舞台で演技を披露。ドローンでの空撮も行い、区内を上空から見渡せる映像も入り見ごたえのある作品に仕上がっている。

少しでも楽しい気分に

 実行委員長の小川竜児さんは「アマチュアではなかなか使えない大舞台。コロナ下の今、できるベストを尽くしてきた。音楽やダンスを見て、少しでも楽しい気持ちを味わってほしい」と話した。

 「インユニティ」は、区内で活動するアマチュアミュージシャンやダンスチームなどが成果を発表する場として、行政と協働で2000年にスタート。多くの市民ボランティアが運営を担っている。

住所

神奈川県川崎市中原区

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-01-20

関連タグ