【体験取材レポ】横浜港北「Wind&Leaf」(おたからや綱島店)出張遺品整理・売却の現場に潜入!高価売却の秘訣を目利きのプロに直撃取材!

シェアする

遺品整理・売却のポイントは?

親族との別れは悲しいもの。しかし、葬儀や遺産相続など、やるべきこともたくさんあります。中でも頭を悩ますのが「遺品整理」でしょう。親族との思い出の品は大切に保管したいものですが、もちろん、全てそのままというわけにはいかないのが現実。そもそも「自力でやるのは大変そう」という人も多いのでは?そこで、横浜市港北区綱島に店舗を構える「おたからや綱島店」(イトーヨーカドーそば、ブックオフ向かい)のオーナーで、遺品整理・売却のプロ『Wind&Leaf』の代表も務める高田さんに賢い遺品整理のコツを教えてもらえました。

遺品整理は買取のプロに頼むのがおトク!

遺品整理をする際の、最初にして一番重要なポイントが、”遺品の仕分け”。特に保管しないものに関しては、「売却可能なもの」と「処分するもの」に分けるのが重要だ。

しかし、買取・販売を専門としない一般の整理士では、売却できる品目が限られてしまう。一方、買取業者はネットワークを生かし、売却可能な品目が幅広い。

遺品整理の第一歩である仕分けは、買取のプロに頼むのがオススメだ。

現場に同行!

Wind&Leafの遺品整理の現場に同行してみました。

オーナーの高田さん

オーナーの高田さんは、長年買取業界での経験を積んだ「目利きのプロ」。気さくで優しい笑顔が特徴だ。

今回訪問したのは横浜市港北区のご自宅。数年前に亡くなったご両親の自宅を整理する際に、父親のコレクションのレーザーディスクが大量に残っていたとのこと。さっそく現場に同行してきました。

その場ですぐに査定額が分かる

自宅に到着すると1階2階に大量のディスクが。何十年分のコレクションを、一枚一枚確認しながら瞬く間に仕分けていきます。

さらに「引き取れるものなら何でもお願いしたい」との依頼に、タンスや引き出しのもの中身もチェック。「もう捨てるしかないと思っていた」という小物の中からも、記念コインや人形、小さな貴金属(金歯も売却できるらしい!)も発見。プロに目利きで逃しません。

Wind&Leafなら売却・換金から処分までワンストップ

買取不可のものも当然出てきます。「今度は廃品業者に頼まないといけないですよね」と思いきや、Wind&Leafでは、家電・廃品回収業者と連携しているので、そのまま処分まで対応可能。さらに、一通り整理が済むと、その場で査定額を現金でお支払い。仕分けから売却、引取りまで1日で済んでしまいました!

  • 作業中も、豊富な知識で遺された品々についてのトークで場を和ませる高田さん。故人との思い出話に花が咲き、依頼主も懐かしいとの故人記憶に想いを馳せていました。肉体的にも精神的にも大変な遺品整理ですが、「高田さんに任せてよかった」と笑顔で振り返られました。

電話で即日対応!

プロの遺品整理術はいかがでしたか?Wind&Leafは、元旦以外毎日営業・即日対応で、相談からでも気軽に応じてくれます。遺品整理にお悩みの際は、一度連絡してみては?

住所

神奈川県横浜市港北区綱島西2-11-29 綱島オークラビルⅣ 2F

電話

045-542-7701

045-542-7701

10:00~19:00

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-04-26

関連タグ