厚木市、愛川町、清川村で緊急事態宣言受け「イベント中止・施設休館に」

シェアする

このイベントは終了しました。

貸館を中止している公民館

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため1月7日、神奈川県を含む1都3県に緊急事態宣言が発令された。期間は8日から2月7日(日)までの1カ月間。宣言を受け、厚木市、愛川町、清川村でもイベント中止や施設休館などの措置がとられている=2021年1月12日起稿。

厚木市

 厚木市では、11日の成人式「はたちのつどい」をオンライン開催に変更したほか、30日(土)の厚木市表彰式と教育委員会表彰式、31日(日)の第67回あつぎ駅伝競走大会も中止すると発表した。

 公共施設においては、市役所本庁舎、第二庁舎、斎場、保育所、児童クラブなど、市民に必要なサービスを提供するための窓口業務は行う。

 そのほか、文化会館と市民交流プラザは貸館以外の窓口業務を、中央図書館は予約図書等の貸出と返却を、公民館、保健福祉センターでは諸証明発行業務を行う。また荻野運動公園は体育館、競技場、テニスコート、プールは休館とし、駐車場は午後8時に閉場となるほか、郷土博物館、もみじの手、老人福祉センター寿荘、児童館、駅観光案内所などは休館となる。

 なお市では、1月12日から2月7日までの公共施設の予約について、ペナルティ付与がないように市で取り消しを行うため、利用者自身で予約取り消しをしないよう呼びかけている。

愛川町

 愛川町では成人式を中止としたほか、1月30日と2月6日(土)の古民家山十邸文化財セミナーなども中止とする。

 町施設は、文化会館、あいかわ町民活動サポートセンター、老人福祉センター、諏訪老人いこいの家、ラビンプラザ(半原連絡所は開所)、レディースプラザ(中津連絡所は開所)、郷土資料館などが休館、学校施設開放事業は休止となる。

 また、図書館の利用は、13日から予約本の貸出(午前9時30分から午後5時まで)、返却業務のみを行う。

清川村

 清川村では、11日の成人式を規模を縮小し式典のみを開催。16日(土)の新春賀詞交換会、2月のふれあい交流会をそれぞれ中止とする。

 公共施設については、生涯学習センターせせらぎ館は貸室業務を午前9時から午後8時までに、運動公園も野球場・テニスコートの利用を午前8時から午後8時までに、学校施設も屋内運動場の利用を午前8時から午後8時までに短縮する。なお、屋外運動場の利用は通常通り。

 詳細は各市町村のホームページから確認を。

開催日

2021年1月8日(金)~2021年2月7日(日)

住所

神奈川県厚木市

公開日:2021-01-16

関連タグ