【訪問レポ】おたからや大倉山駅前店で母からもらった、鑑定書も何もないアクセサリーを査定してみたら

シェアする

最近、生前整理なのか、母から鑑定書なども何もないアクセサリー(主に指輪)を貰いました。今後は、着物なども貰うかもしれません、、、(狭い家のどこにしまえば?)。捨てることもできないし、ただ指輪はデザインが古く、石がやたらに大きいし、サイズも合わない。

「自分で今後、はめることはないかもしれないな」と思いつつ、何となく鏡台の隅にごちゃごちゃと入れてありました。おそらくそんなに高いものではないはず。とりあえずとってある、そんなアクセサリー。でも、これっていったい売ったとしたらいくらぐらいなんだろうそんな疑問が鏡台を開けるたびに頭をよぎっていました。

初!査定にチャレンジ

ちょっと敷居が高いと思っていた現金買取の店へ

そこで職場の近くにある大倉山駅前にオープンした買取店「おたからや」に査定をお願いすることに!初の査定体験です。

まず場所ですが、東急東横線大倉山駅の本当に目の前。大和地所大倉山駅前ビルの上りのエスカレーターで2階に上がり、左側に進むとつきあたりにあるのが「おたからや大倉山駅前店」。

プライバシーの観点から店内が見えないようになっているのが、ちょっと怖いのですが事前に電話したら、とってもやさしい感じの対応だったので勇気を出して中へ!

「こんにちわ~、先ほどご連絡したものです~」と入っていくと、ダンディな物腰の店長が「いらっしゃいませ」とお出迎え。(いろいろ相談にのってくれそう。よかった。。。)と思いながら「査定してもらっても、必ず売らなくてもいいんですよね?」と念のため確認です。「大丈夫ですよ。ただ、今ジュエリー類は買取強化期間だから、査定もアップしますよ」と耳より情報も教えてくれます。

※その時々によって、買取強化品目が変わるので、事前に確認した方が良い!

いざ、査定!

いざ、査定を!とポーチの中から、指輪を7点を手渡します。

ルビー、サファイヤ、エメラルドが値段が出やすいんですよ」「まず、指輪の地金が何か、刻印を確認しますね」と店長。拡大鏡で見てもらいます。

「これはptの刻印があるから、プラチナですね。K18の刻印は、18金のこと。金とプラチナはいい金額になるんですよ」など教えてくれます。後は金属の比重を測ったり、本部に確認したりして、最終的な査定金額が約15分ほどで出ます

結果は数万円に(驚)!!!

売っても売らなくてもよし

結果は、数万円単位になりました!!ゴミに近いものだと思っていたので、かなり驚きです。少し考えて「これはさすがにとっておいても。。。」というものだけ買い取ってもらうことに。「アクセサリー類は、遺品整理などでもよく査定しますね」と店長。珍しいものでは「金歯」なんていうものも査定できるとか。「これはどうかな?と思うものでも、気軽に相談してください」とあくまでジェントルマンな店長なのでした。

住所

神奈川県横浜市港北区大倉山3の1の3  おたからや大倉山駅前店

費用

買取査定無料

問い合わせ

おたからや大倉山駅前店

営業時間/10時~18時
毎週木曜日定休
古物商神奈川県公安委員会許可 第450019604号

電話

045-716-6111

045-716-6111

営業時間/10時~18時
毎週木曜日定休
古物商神奈川県公安委員会許可 第450019604号

メールアドレス

okurayamaekimae@otakaraya.jp

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-04-22

関連タグ