場所も時間も選ばないキャンピングカー旅!デルタリンク横浜クラフトがキャンパーに選ばれる理由を調査してみた

シェアする

近年続くアウトドアブームや、三密回避で注目を集めるキャンプ。中でも脚光を浴びているのがキャンピングカー。「行きたい!」と思ったその瞬間に、予約なしですぐ旅に出られる、制限も多いワンちゃんとの旅行も楽々行ける、そんなキャンピングカー・モーターホームでのくるま旅が今やスタンダードとなっているらしいのです。

そこで今回は、全国各地のお客さんから人気を集めるデルタリンク横浜クラフト展示場に潜入し、モーターホームのクラフトが選ばれる理由を調査してきました!

ADRIA(アドリア)正規ディーラー

横浜で唯一、輸入モーターホームのADRIA(アドリア)を正規ディーラーとして取り扱い、国産キャンピングカーや輸入モーターホームの新車販売や特選中古車を取りそろえるのが今回潜入したモーターホームのクラフト展示場。

第三京浜の「港北IC」から5分、東名高速道路の「横浜青葉IC」から約10分の場所に位置にある同店には所狭しとキャンピングカーやモーターホームが並んでいます。

あまり目にすることのない形のキャンピングカー・モーターホームがお出迎え

ペンションのようなかわいらしい外装の店内に入ると、さわやかな笑顔の上田さんが迎えてくれます。

ちょっと緊張気味の上田さん

キャンピングカーの魅力とは

「予約なしでいつでも旅に出れるのが最大の魅力」と話すのは自身もキャンピングカーで旅に出るという上田さん。「帰省ラッシュや混雑に左右されることなく自分たちのペースで旅を作れる、ルーズな旅ができちゃいます」と熱く語ってくれました。

来店するお客さんが話すのは、「ワンちゃんと一緒に旅に出たいんです」との声。周りを気にすることなく楽しめることが魅力なのかもしれません。なかには、ADRIA(アドリア)社の作る乗り心地のよさに感動し青森から買いに来るそうで。なるほど、〝わざわざ〟足を運びたくなる店のようです。全国からファンが集まる理由はどこにあるのでしょうか。キャンピングカーを検討しているあなた、キャンピングカーに興味があるあなたにデルタリンク横浜クラフト展示場の魅力をお伝えします。

モーターホームのクラフトは他店にはない珍しい認証サービス工場完備

関東運輸局長認証を受けた自動車分解整備事業所

販売だけでなく、関東運輸局から自動車分解整備事業の認証工場に認定を受け分解整備、定期点検や日々のメンテナンスまでを行っている同店。安心のFIAT専用診断機(テスター)完備だけでなく、国家整備資格保持者が常時複数人いるので急な困りごとや、新車のカスタマイズもお手のもの。

「まさか…」がないようにしっかりと点検します

クラフトの代表はメルセデスベンツディーラー出身

ー整備やメンテナンス、アフターサービスは他社に任せている販売店が多いなか、なぜそこまでするんですか?

「前職がディーラーだったので、車を買った場所でメンテナンスができることはユーザー様にとって安心につながることを知っていました。ユーザー様と長く付き合いがしていければいいなと思い工場を完備させました。また、以前工場でアメ車を取り扱っていたので、知識を持った技術者が多く広いスペースがあります。そこで海外製のキャンピングカー・モーターホームを日本で使える様にカスタマイズするという事を、日頃から行ってきたため、カスタマイズ技術には、自信を持っております」

なるほど…車の販売だけでなく、アフターサービスのことまで考えていることが全国からお客さんが集まる理由の一つかもしれません。

取り扱い車種の多さに自信あり

ADRIA(アドリア)を筆頭に、SUNLIVING(サンリビング)、Darwin(ダーウィン)、SEDONA(セドナ)など新車や中古車を展示。また、全国10カ所に点在するデルタリンクグループの取り扱う車両の紹介もできます。「どんな時に使いたいですか?」「駐車スペースはありますか?」などヒアリングを通じ貴方におすすめの一台との出会いをアシストします。

新車情報はこちらから https://rv-craft.co.jp/stock_new/

中古車情報こちらから https://rv-craft.co.jp/used/

今回は、上田さんおすすめの2台を紹介します!

ADRIA(アドリア)SONIC SUPREME 710SL‼

全長 752cm × 全幅 232cm × 全高 296cm。全身シルバーの車体で存在感に圧倒されます。

スイッチはタッチで!Bluetoothで接続させれば車内スピーカーと連動して、好きな音楽が聴けます♪

定員5人の広々とした室内。いや車内は、大人が複数入っても広々。運転席を回せば対面型でダイネット(リビング)を囲むことができます。

  • オーブン付きキッチンや大きな冷蔵庫で本格的な料理にも挑戦できそう。

    長旅も安心、大容量の冷蔵庫!何をいれれば満タンになるかな…

  • そして、なんとシャワールームとトイレが別々!

成人男性が入っても十分なサイズ感

  • 就寝スペースも広々。なかには、キャンピングカー・モーターホームを防災用に買う人がいるそう。

壁暖房、床暖房のALDEヒーター完備で冬の寒さも怖くない!

落ち着きのある色合いの家具やソファーからラグジュアリーホテルを想像させる車内は、個々が車の中であることを忘れてしまうほど。なるほど、モーターホームというだけあって本当の家のようです。

ADRIA(アドリア) TWIN PLUS 540 SP

また横浜でよく売れるのは、ADRIA(アドリア) TWIN PLUS 540 SP

全長×全幅×全高(cm): 541×205×258の機敏性に優れるコンパクトボディ

先程の車より小ぶりでトヨタ、ハイエーススーパーロングと同様の全長なので、フットワークが良く、旅先や自宅での駐車に困ることないのが人気の理由。もちろん、シャワー・トイレ、キッチン完備で優雅な時間を過ごせます。

ガスコンロシンクが搭載されたコンパクトキッチン

キッチン、バストイレ、ベットとコンパクトに配置された無駄のない車内

外の光がたくさん入ってきます

ベットは大人2人が並べるサイズ

ユーザー満足度向上中

開業以来、確かな技術と、きめ細やかな接客により利用者が増加中。「昔からキャンピングカーは憧れで探していたが、理想のスペックとデザインがなかった。ようやく今年、理想のキャンピングカーとクラフトさんに出会えた事に感謝です」「初めてキャンピングカーを購入し、正直細かい部分でトラブルもなかった訳ではありませんでしたが、クラフトさんの対応も良く、快適に利用しています。購入当初は、オートキャンプ場やRVパーク等を主に使っていましたが、少しずつ使い方にも慣れ、ゴルフの前乗りや写真撮影のベースとして使えるようになり、どこかに出掛けたくて仕方ありません・・・」と好評を集めています。

「年に数回キャンプ大会を開催し、ユーザー様との親睦を深めます。購入するだけでなく、ユーザー様同士の交流も生まれています」と上田さん

HPでもブログや動画で最新のキャンピングカー・モーターホーム情報を配信中。

上田さん渾身の新着新車紹介動画も必見です!

 https://rv-craft.co.jp/movies/

  • 気になる車があった方、キャンピングカーについてもっと知りたい方、ぜひお気軽にご来店ください。日本各地からお客さんが集うデルタリンク横浜クラフト展示場には〝わざわざ〟足を運びたくなる奥が深いキャンピングカーの世界が広がっていますよ。

次のお休みはキャンピングカーに乗ってNO密で濃密な旅を過ごしてみては。

住所

神奈川県横浜市都筑区東方町1282-1

問い合わせ

デルタリンク横浜クラフト展示場

電話

045-949-0319

045-949-0319

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-02-26

関連タグ