【生命の星・地球博物館】「ウエブで楽しむ地球博」公開中!ダウンロードできる塗り絵も

シェアする
ダウンロードできる塗り絵(同館HPから転載)

緊急事態宣言の再発令により、神奈川県立 生命の星・地球博物館(小田原市入生田499)は2月7日(日)まで、臨時休館している。8日(月)、9日(火)は通常の休館日。

同館は「休館中も自宅などで館内展示を楽しんでもらいたい」と、HP【URL】http://nh.kanagawa-museum.jp/で「ウェブで楽しむ地球博」を公開している。学芸員の展示余話として、同館で展示している重さ約2・5tの実物の隕石や、1990年に小田原の海岸に漂着したリュウグウノツカイのはく製などについて解説している。

また、春から秋にかけて県内の海岸に飛来し、海水を飲む不思議な生態のアオバトについて、紙芝居風の動画を公開しているほか、塗り絵用のイラストもダウンロードできる。

問い合わせは、同館【電話】0465・21・1515へ。

住所

神奈川県小田原市生命の星・地球博物館

問い合わせ

神奈川県立生命の星・地球博物館

電話

0465-21-1515

0465-21-1515

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-01-27

関連タグ