「家族で絵本を楽しんで」図書館で推奨パック貸出@相模原市立図書館

シェアする

 家庭で読み聞かせを楽しんでもらうことを目的に、相模原市立図書館は対象年齢に応じたお勧めの絵本をパックにして貸し出す。実施予定日は3月4日(木)、10日(水)、17日(水)、21日(日)の4日間。場所は1階子どもの本コーナー。

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、市内の図書館で定期的に実施していた読み聞かせなどを行うイベント「わらべうた会・おはなし会」は昨年から中止を余儀なくされたのを受けて企画。毎回イベントを楽しみに図書館を訪れる親子連れも多くいたため、自宅でも絵本をゆっくり楽しんでほしいとの思いから、同事業を実施することとなった。

 同館はその他にも、コロナ禍を過ごす親子へ向けて、昔話の紙芝居やわらべうた、人形劇などの動画を制作し、ホームページやSNS、相模原チャンネルなどで配信する活動も続けている。

 このパックは同館スタッフが選んだお勧め絵本2、3冊が、それぞれ対象年齢ごとに提供される。

  • 3月4日(木)は0〜2歳向け、
  • 10日(水)は4歳〜小学校低学年向け、
  • 17日(水)は2〜3歳向け、21日(日)は小学生向け。

各回10〜20パックを用意しているが、なくなり次第終了する。  同イベントに関する詳細・問い合わせは同館【電話】042・754・3604へ。

開催日

実施予定日は3月4日(木)、10日(水)、17日(水)、21日(日)の4日間。

住所

神奈川県相模原市中央区鹿沼台2丁目13−1

1階子どもの本コーナーにて

問い合わせ

相模原市立図書館

電話

042-754-3604

042-754-3604

公開日:2021-02-12

関連タグ