ONE愛甲郡のロゴと写真

清川村煤ヶ谷×宮ヶ瀬×愛川にぎわいマルシェ「ONE愛甲郡」魅力いっぱいの神奈川県愛甲郡

神奈川県愛甲郡を知っていますか?神奈川県の真ん中、厚木市の北西部に位置する愛川町と清川村がある場所です。清川村にある宮ヶ瀬湖は宮ヶ瀬ダムと共に良く知られていますが、それ以外にも自然あふれる魅力がいっぱいです。

2021年、愛甲郡を一つに結び絆を深めるヴァーチャルイベント「ONE愛甲郡」を開催。清川村煤ヶ谷、宮ヶ瀬の魅力と商店街の案内、そして愛川にぎわいマルシェの情報をお伝えします。

愛甲郡を繋ぐ、ヴァーチャル映像プロジェクト

愛甲郡の明るい未来を創造していくためにー。人々の祈りを込めた日本の伝統芸能である「神楽」を各地で舞い、最新の映像機材で撮影・編集したONE愛甲郡ヴァーチャル映像プロジェクト『~きよりゅん・あいちゃん・宮ヶ瀬の商店街めぐり~結の舞』が2021年2月13日から配信となります。

神楽師の垣澤瑞貴さん

弁財天、大黒天、獅子が地域を繋ぎ、絆を深めます。そして、フィナーレの竹灯籠と神楽の幻想的なコラボレーションをお楽しみください。

宮ヶ瀬で行われた竹あかりの様子

「相模里神楽垣澤社中」厚木市指定無形民俗文化財

神奈川県厚木市を発祥とし、明治45年から109年続く神楽社中。古典芸能としてもエンターテインメントとしても楽しめる卓越した舞は、多くの人の心を惹きつける。神社祭礼はもとより、地方・海外公演や学校公演、CMやテレビ出演、創作演舞など幅広く活躍。近年はYouTube等の映像コンテンツで神楽の魅力を発信しています。

2021年2月13日からYouTubeで配信 こちらから

清川村 煤ヶ谷(すすがや)

清川村 宮ヶ瀬(みやがせ)

愛川にぎわいマルシェ

読者プレゼント