横浜都市発展記念館 「後世に残したい、都市横浜の宝」 市民の寄贈品も

シェアする

このイベントは終了しました。

記者が横浜みなとみらい周辺を独自レポート
画像はイメージです

横浜都市発展記念館では現在、「後世に残したい、都市横浜の宝」と題したコレクション展を開催している。3月28日まで。午前9時30分〜午後4時30分(券売は4時まで)で、観覧料は一般300円ほか。月曜休館。

同展は市民からの寄贈品をはじめ、同館収集の資料など都市発展に関する展示品約200点が並び、関東大震災から現在にいたるまでの横浜の歴史を紹介する。担当者は「震災や空襲などを乗り越えながら、発展を続けてきた横浜のあゆみを感じてもらえれば」と話す。(問)同館【電話】045・663・2424

開催日

2021年1月16日(土)~2021年3月28日(日)
午前9時30分〜午後4時30分(券売は4時まで)
月曜休館

住所

神奈川県横浜市中区日本大通り12

横浜都市発展記念館

費用

観覧料は一般300円ほか

問い合わせ

横浜都市発展記念館

電話

045-663-2424

045-663-2424

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-03-03

関連タグ