「令和2年度第9回津久井湖記念館フォトコンテスト」入選作品を津久井湖記念館で展示

シェアする
最優秀賞に輝いた勝俣さんの『津久井湖の夕景』

 神奈川県津久井湖協会主催の「令和2年度第9回津久井湖記念館フォトコンテスト」の入選作品が決定した。26人から応募があり、全123作品が4月1日から4月30日(金)まで、津久井湖記念館1階ロビーで展示される。入選作品は次の通り(受賞者名、作品名、敬称略)。

▽最優秀賞/勝俣文『津久井湖の夕景』▽優秀賞/松本良人『黎明の街灯り』、鈴木俊彦『密を避けた幸せのひと時』
▽佳作/八木久雄『湖畔は新緑、山は冬景色』、小池久男『夏の思い出』、松田廣司『朝の釣人』、和光宗雄『晩秋のつり人』、天野彰夫『津久井水面』

詳細は同協会【電話】042・782・2414。

開催日

2021年4月1日(木)~2021年4月30日(金)

住所

神奈川県相模原市緑区城山2-9-5

問い合わせ

神奈川県津久井湖協会

電話

042-782-2414

042-782-2414

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-04-08

関連タグ