三崎海南神社・夏の例大祭で2021年も「唐櫃(からびつ)」が巡行【7月16・17日】コロナ禍で獅子・神輿は中止

シェアする

このイベントは終了しました。

行道獅子の渡御(2019年の様子)

三崎の海南神社はこのほど、2021年夏の例大祭の獅子・神輿渡御を中止すると発表した。新型コロナウイルス感染症の終息の見通しが立っていないとして、年番町と氏子総代会との協議で2年連続の中止を決定した。

同神社によると、祭典(神事)は7月16日(金)、宵宮祭は同17日(土)に斎行する。昨年同様、遷霊した唐櫃が、家内安全や無病息災、商売繁盛などを祈念しながら三崎地区を巡行する予定。なお、入舩区と花暮区の年番は2022年度に延期される。

開催日

2021年7月16日(金)~2021年7月17日(土)

住所

神奈川県三浦市海南神社

公開日:2021-04-07

関連タグ