2021年も「ザよこはまパレード(国際仮装行列)」中止 コロナの影響で2年連続

シェアする
過去のパレードの様子

毎年5月3日に行われている「ザよこはまパレード(国際仮装行列)」の実行委員会は4月1日、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、今年の開催を中止すると発表した。新型コロナの影響による開催中止は2年連続。

同委員会は、感染状況が収まることを前提に準備を進めており、パレードの参加者も募っていた。しかし、感染収束の見通しが立たず、沿道に多くの観客が訪れることから、行動管理が困難と判断し、中止を決めた。同委員会は「参加者と観客の健康と安全を第一に考えた結果」とコメントしている。

すでにパレードの参加申込を行っていたある団体の代表者は「中止はある程度予想していたが、目標にしていた発表の場がなくなって残念」と話していた。

パレードは1953年に開始。子どもたちのマーチングバンドやダンスグループなどが山下公園前からイセザキ・モールまでを練り歩く様子は、初夏の横浜の風物詩となっていた。

住所

神奈川県横浜市中区

問い合わせ

ザよこはまパレード(国際仮装行列)実行委員会

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-04-13

関連タグ