【要事前申込】U25で地元を考える、川崎市内の若者集う「かわさき若者会議」参加者募集中

シェアする

このイベントは終了しました。

4月18日、高津区の大蓮寺で初会合

 川崎市内7区で地域活動に取り組む25歳以下の若者のコミュニティ「かわさき若者会議」が、このほど発足した。初会合が4月18日(日)、高津区の大蓮寺(武蔵溝ノ口駅より徒歩8分)で開催される。現在、参加者を募集中。

同世代が集まれる場を

 同団体は若者らの情報交流の場や、活動を行う上での基盤となる役割を目指す。呼びかけ人の一人、中野絢斗さん(23)は地元の環境保全団体に所属しており、地域に根差した活動を2019年から始めている。しかし、活動を進める中で、同世代の横のつながりの希薄さを感じていたという。「自分自身に仲間がいなかった。『地域社会』という同じ関心を持っている同世代が集まれる場をつくりたい」と話す。この課題に向き合おうと、同様に地域活動を行う同世代にSNSで連絡を取り、団体設立に結びつけた。

地元の友達をつくりたいという人も

 顔合わせとなる初会合では地域が抱える課題などを共有し、今後の方針を検討する。各区には中核メンバーがおり、今後は持ち回りで会合などを行う予定。中野さんは「区によって色が全然違うので、一緒に勉強していきたい。『地元の友達をつくりたい』という人もぜひ」と話している。

申込みは4月16日までにメールで

 午後2時から4時。参加無料。対象は25歳以下で地域に関心のある人。要事前申し込み。参加希望者は4月16日(金)までに【メール】kawasaki.wakamonokaigi@gmail.comへ。

開催日

2021年4月18日(日)
午後2時~4時

住所

神奈川県川崎市高津区久本2-8-5 大蓮寺

公開日:2021-04-10

関連タグ