山口蓬春記念館30周年記念特別展「山口蓬春 美の履歴」9月26日(日)まで3期に分けて開催 【葉山町】

シェアする
≪緑陰≫昭和25年(1950)株式会社歌舞伎座蔵

山口蓬春没後50年の特別展

没後50年、記念館開館30周年を記念した特別展「山口蓬春 美の履歴」が、山口蓬春記念館(葉山町一色2320)で開催されている。9月26日(日)まで。

 日本画の世界を一新した蓬春。その功績は現代にも引き継がれ、今なお多くの芸術家に影響を与えている。本展では改めて画業を検証し、その魅力を余すことなく伝えようと、会期を3つに分けて開催する。

 前期(〜5月9日)では、コレクションから東洋の美術品を披露。中期(5月16日〜7月25日)では普段見ることができない秘蔵コレクションが並ぶ。後期(8月7日〜9月26日)では、画家としての原点を探り、それぞれのテーマから蓬春の「美の履歴」に辿る。

 7月26日から8月6日と毎週月曜(5月3日、8月9日、9月20日除く)、5月6日、8月10日、9月21日は休館。入館料600円。期間中、展示解説などの関連イベントも予定されている。

 詳細や問い合わせは同館ホームページまたは【電話】046・875・6094へ。

開催日

2021年4月10日(土)~2021年5月9日(日)
前期

2021年5月16日(日)~2021年7月25日(日)
中期

2021年8月7日(土)~2021年9月26日(日)
後期

住所

神奈川県逗子市山口蓬春記念館

費用

入館料:600円

問い合わせ

同館

電話

046-875-6094

046-875-6094

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-04-21

関連タグ