【エアコン工事専門】丁寧に設置すればガス漏れせずにエアコンが長持ちする!「KY空調サービス」の作業現場で違いをチェック

シェアする

横浜市・鎌倉市・藤沢市を中心に県内各地で

エアコン工事を専門に行う「KY空調サービス」。丁寧な取り付け工事で過去3年で担当したエアコンからのガス漏れ件数は0

家電量販店でエアコン本体を購入し、下請け業者によって取り付けをすることが主流となった昨今。業者によっては、ずさんな工事で「せっかく購入したエアコンがすぐに故障してしまった」といったトラブルも増えている一方、同社は丁寧な作業でリピーターも多いようです。ということで、潜入してエアコンが長持ちする秘密を探ってきました!

銅管の加工が肝!エアコンの工事はひと手間で変わる

新築マンションの建設現場に行ってみると、KY空調サービス代表の古内秀徳さんが取り付け作業をしています。さっそくお話聞いてみましょう!

  • こんにちは!今はどんな作業をしているのですか?

「エアコンを壁に取り付けるための土台を固定しています!」と話す古内さん。家電の知識が全くない筆者に、わかりやすく気さくにいろいろな説明をしてくださいます。

エアコンは室外機と室内機をつなぐ銅管の中をガスが循環することで、部屋の空気を冷やしたり温めたりします。このガスが漏れないよう、ひと工夫することがエアコンの持ちを良くします」と古内さん。なにやら、せっせと手を動かしています。銅管の接続部分に隙間が出ないよう、ちょうどいい力で閉めていきます。このひと手間が業者によってはやらないところもあるとか。

外でもなにやらくるくると手をまわしている様子。切った銅管の断面のでこぼこをキレイに整えているようです。この後は機械を使って銅管の形を少し変形させ、室外機とパッキンを使わずに接続することで、さらに余計な隙間ができないよう工夫していきます。この隙間を少なくする作業を正しく行うことでエアコンの持ちがよくなるようです!

  • この工夫により、同社で担当したエアコン工事のガス漏れ件数0という結果につながっているようですね。

インターネットで購入したエアコンなどもおまかせを!

KY空調サービスでは

  • お客さまに長く快適に使ってもらえるよう、工夫を凝らした工事を行っています。
  • インターネットや通販で手に入れたエアコンもおまかせを。
  • 不安な方はエアコン選びもお手伝いします。

KY空調サービスで働く仲間も募集中!

同社では一緒に働く仲間も募集しているとか。「いっぱい働いて、いっぱい遊ぼう」をモットーとする古内代表。従業員募集と一緒に趣味の釣り仲間も募集しています!和気あいあいとした雰囲気で楽しく働きたい方は一度、ご連絡してみては?

「釣り仲間も募集中!」と古内代表

  • アルバイト日給¥13,000 ※見習い期間¥10,000(約1ヶ月程度)
  • 社員¥300,000〜

住所

神奈川県横浜市戸塚区汲沢町1173‐1‐304

問い合わせ

KY空調サービス

電話

070-5566-7007

070-5566-7007

メールアドレス

70fish.07@gmail.com

公開日:2021-04-26

関連タグ