綺麗で使いやすい公園にリニューアル@神木公園(川崎市宮前区)

シェアする
神木公園

 神木公園(神木1の4)が2021年3月15日、工事による全面閉鎖が終了し、リニューアルオープンした。

 公園は、中央に新しく手すり棒や築山などの複合遊具のほか、二連ブランコや三間鉄棒も設置された。また地域住民の要望を受けてベンチは20基、縁台4つとそのイスも設置された。

 平日夕方の取材時には、元気に遊ぶ多くの子どもや、世間話に花を咲かせるその保護者らなどでにぎわっていた。利用者からは「以前は中央の複合遊具など壊れているものもあり、子どもを遊ばせるのが怖かった」「綺麗になって使いやすくなった」などの声が聞かれた。

 同公園は1971年12月に竣工(16・2ヘクタール)。老朽化に伴うリフレッシュ工事が2期にわたり行われていた。

住所

神奈川県川崎市宮前区神木1-4

公開日:2021-04-28

関連タグ