featureBanner

茅ヶ崎市がひとり親世帯を支援 対象児童に5万円を支給

シェアする
画像はイメージです

茅ヶ崎市は4月9日、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、低所得のひとり親世帯の生活を支援するために生活支援特別給付金を支給すると発表しました。

支給金額は、児童1人につき5万円。対象となるひとり親世帯は、

【1】2021年4月分の児童扶養手当の支給を受けている
【2】公的年金等を受給していることで、4月分の児童扶養手当の支給を受けていない
【3】4月分の児童扶養手当は受給していないが、新型コロナ感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している人と同じ水準となっていることが条件となります。

【1】は申請不要(辞退の場合は届け出が必要)、【2】【3】は市役所子育て支援課へ申請(申請方法は決定次第、茅ヶ崎市ホームページにアップされます)。

#ちがすきトップページはこちら

住所

神奈川県茅ヶ崎市1-1-1

問い合わせ

茅ヶ崎市子育て支援課

電話

0467-82-1111

0467-82-1111

公開日:2021-04-27

関連タグ

同じ特集の記事