演歌歌手・門松みゆきさんが大絶賛!故郷、小田原市鴨宮の料亭門松がお届けする、贅沢お家ご飯も

シェアする

天に抜けるような伸びやかで力強い歌声の演歌歌手、門松みゆきさん。2019年に日本コロムビアからデビューし、TVやラジオでも活躍しています。そんな門松さんは、生まれ育った故郷の神奈川県小田原市が大好きで、よく小田原愛を語っています。

小田原といえば、おいしい魚料理!美食のまち!ということで、門松さんが「地元で有名で馴染みが深いお店」と話す、小田原市鴨宮の料亭門松へ。

小田原で本格日本料理が味わえる料亭門松

女将の門松敬子さんと

「こんにちは!演歌歌手の門松みゆきです」、「本日はよくお越しいただきました。女将の門松敬子です」

門松みゆきさんの本名は門松由樹さん全国に2,000人ほどしかいない珍しい名字ですが、実は小田原ではメジャーなんです。とてもおめでたい、素敵な名前ですよね。

料亭の味を自宅で楽しめる、お取り寄せ便が登場!

料理長が手間暇かけて丁寧に仕上げた日本料理の数々に舌鼓…。本当はお店で食事を楽しみたいけれど、なかなか行くことが叶わないという人に向けて、2021年3月にクール便で届く『料亭門松の味をご自宅へ』が新登場しました!

クール便で到着(写真左)わあ!すごい!驚きのボリューム!!(写真右)

箱を開けると…なんと、季節の魚料理がぎっしり

  • 調理したての料理1食分ずつ、個包装になっているので、必要なときに必要な分だけ、おいしく食べることができます。

紅鮭の塩焼に銀ダラの幽庵焼、銀ムツの西京焼、沖メダイ田舎味噌焼、サバの旨味醤油焼に味噌煮…。じっくり柔らかく煮込んだ肉料理まで、まるで宝箱のようです。

解凍して温めるだけ、本日手間いらず

和もち豚を2日間かけて仕上げたビーフシチューは絶品です

料理長の大久保昌彦さんによると、煮魚も2日間かけて丁寧に味を染み込ませるといいます。サバの味噌煮が大好物の門松さんは、「すごく美味しい。自分でつくると濃くなりがちですが、透き通るような煮汁に驚きました。上品な味わいで、最高です」と大絶賛

しかも、14食入りで送料込み7,560円!「東京で買ったら、どう考えても15,000円以上はするでしょ!」と撮影スタッフもびっくり。門松さんは「いつでも料亭門松の味を楽しめるなんて、本当にうれしい」と、大好きなビール片手に自宅で楽しむ気満々です。

『料亭門松の味をご自宅へ』ご購入は、こちらから!

  • 2カ月に1度届く「定期便」を注文すると、季節ごとに食材を厳選したこだわりの料理が届くというから、次回が待ち遠しくなりますね!

楽天市場にも出店!ご購入はこちら

  • ふるさと納税、単品での注文もできます。

日本コロムビア公式YouTube『門松みゆきの勝手に小田原観光大使 #7「料亭門松編」』配信中!▼

関連記事はコチラ

住所

神奈川県小田原市鴨宮169

【営業時間】
月〜金
11:30~14:30(L.O 13:30)
17:30〜21:00(L.O 20:00)
土・日・祝
11:00〜15:00(L.O 14:00)
17:00〜21:00(L.O 20:00)
【定休日】
なし
【料亭門松のホームページ】
https://www.ryoutei-kadomatsu.jp/

問い合わせ

料亭門松

電話

0465-47-2211

0465-47-2211

メールアドレス

info@ryotei-kadomatsu.jp

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-08-05

関連タグ