【モデルハウス潜入レポ】タマホームを訪ねてみた。1000万円台からの注文住宅、ほんとうのところ知りたい。

シェアする
【秦野住宅公園|タマホームのモデルハウス】

秦野住宅公園のモデルハウスを紹介

神奈川県秦野市の住宅展示場「秦野住宅公園」にある「タマホーム」のモデルハウスを訪ねてみました! 記者が潜入し、その魅力をレポートします。

ベストセラー「大安心の家」をじっくり拝見!

吹き抜けのあるリビング。明るくておしゃれさも満点。

〝1,000万円台からの注文住宅〟〝20代の方にも手が届く、月々家賃並みで建てられる〟と評判のタマホーム。それってホント? モデルハウス専任のハウジングアドバイザーさんに聞いてみた。そうしたら、こんな答えが返ってきました。「ご来場いただいた方には、まずお聞きするんです。ご予算や描いている夢、どんな家に住みたいかなどを」。自社アピールは一切しないそうです。とくにタマホームさんを訪ねてくる来場者は、初めて家づくりをする方が多いそう。まずは現実を知る。そして家づくりの方向性のめどが立ったら、実際の家づくりを一緒に計画していくのだそう。

  • 注目ポイント1:初めての家づくりを並走してくれる心強いアドバイザーがいる

子どもの勉強する姿を見守れるリビング併設の「スタディースペース」

コンパクトかつ開放感のあるLDKに併設されている「スタディースペース」は子育て世代に人気だそう。お料理をしながら、勉強している姿を見守れる、そのさきのリビングではパパがくつろいでいる。家族の絆が自然に深まる間取りがいいですね。

  • 注目ポイント2:子育て中の家族を家自体がサポートしてくれる

間仕切り可能な子ども部屋

2階の子ども部屋は、1ルーム2ドア。

子どもの成長とともに、間仕切りができるのが嬉しい。ここでも家自体が子育てを応援してくれている心遣いを垣間見ることができます。

  • 注目ポイント3:未来を見据えたフレキシブル設計の子ども部屋

全国展開のタマホーム、安心安全もお墨付き。

落ち着いた趣きの寝室

ベストセラー「大安心の家」は、様々な優遇が受けられる「長期優良住宅認定基準」に標準仕様で対応。さらに地震で半壊・全壊の報告はこれまでない(2021年5月現在)そうです。

  • 注目ポイント4:タマホームの適正価格の秘密は…。モデルハウスへGO!

タマホームなら〝家族だけの夢の空間が手に入る〟

いかがでしたか。快適な住まいは家族の幸せの原点。ニューノーマル時代の新たな暮らし方、あなたも探してみませんか。今回レポートした「タマホーム」さんの住まいづくりをもっと知りたい方はこちらをクリック→ 秦野住宅公園「タマホーム」

詳細を聞いてみたい、見てみたいという人は、ぜひ秦野住宅公園を訪ねてみて。

秦野住宅公園レポート特集を見る

住所

神奈川県秦野市平沢1381-1

問い合わせ

タマホーム株式会社(秦野住宅公園内)

電話

0463-80-0580

0463-80-0580

※資料請求などお気軽にお問合せください
※定休日の場合もございますので、お問い合わせの上、ご来店ください。

公開日:2021-05-31

関連タグ