【老舗レポ】厚木で創業71年の老舗ふとん店『羽毛工房 マキ』が寝心地の良さと質の高い眠りをサポート

シェアする

厚木市中町の本厚木駅徒歩5分の『羽毛工房 マキ』は、オーダーメイド羽毛ふとんを始め、ウール敷ふとん、木綿わたふとん、正反発のボディードクターマットレス、各種カバーシーツ、枕、枕カバー、パジャマ、半天など心地よい睡眠をサポートする質の高い商品から、今治タオル・タオルケット、夏季には冷感シートや冷感タオル、マスクなど生活に潤いを与えてくれる品を揃えるお店。❝眠り❞のプロに何でも聞いちゃいましょう。

店内に製造機を設置して手作りでオーダー

羽毛ふとんの打ち直しも安心お任せ。

少し前に羽毛表示の偽装問題が報道されました。はっきり言って我々消費者は素人ですので、表示が偽装されていたとしてもわかりません。そもそも表示を見る事すらしないかもしれません。

その点羽毛工房マキは35年前から店内に羽毛ふとん製造機を設置。作業工程の見学もできます(要予約)。信頼が視覚で確かめられます

そのメリットは数知れず・・・

  • 羽毛の品質を触って確かめられます。
  • 側生地の感触と縫製が確かめられます。
  • 羽毛量をお好みに合わせて入れられます。
  • 羽毛は10年、側は5年間保証。
  • リフォームも打ち直しも依頼できます。
  • アフターサービスも万全で安心。

プロがおすすめする本モノのふとんは、中入れ羽毛(ダウン)・側地の特性・加工技術の3拍子揃ったピッタリフイットする羽毛ふとんです。

羽毛工房マキの木村社長によると、「寝室は、一戸建てやマンション、部屋の広さや方角、窓の向き等様々な条件により室温が違う」そう。同店ではそうした条件に加え、寒がりや暑がり、身長、体格などを考慮したサイズや厚みを割り出し、中羽毛と表側のキルト方法を調節して条件にピッタリ合ったふとんを作ってくれます。羽毛工房マキの本物のふとんは何時までも快適な眠りをお約束してくれます。

「ふとんはバッチリ!なのになぜか眠りが浅い・・・」

それ枕が合ってないのでは?羽毛工房マキはオーダーメイト枕もお任せ!

ふとんは心地よいのになぜかよく眠れず、家族から「いびきがうるさい」と言われたり、時には朝起きると首や肩が重かったり、ひどいと痛みまで。

  • これまで数えきれないほどの眠りの悩みに応えてきた木村社長いわく「枕が合っていないと調子を崩す原因になる」と明言。

とはいってもオーダーメイドってどうやってお願いしたらいいかわからないし、値段も高いのでは・・・。すると木村社長から「作らなくてもいいからまずは相談してみてよ」。というわけで相談してみました。

行程は、

症状を説明大きさや高さを調節(実際にベッドに横になり首の下部分の隙間や頭部の形状、沈み具合、肩幅等を確認)→中材を選択(これにより感触が変わる)でした。

木村社長によると、早ければ当日中、ちょっと複雑なものは数日で完成するそうです。値段は条件で変わるそうですが、12,800円~23,800円と思ったよりもお手頃価格で安心しました。

  • 何よりも地域密着店ならではの「値段も含めて何でも気軽に相談できる」のがすごくうれしかったです。

 

もっともっと詳しく知りたい方は羽毛工房マキのHP

住所

神奈川県厚木市中町1-6-1-1F

問い合わせ

羽毛工房マキ

電話

046-221-0740

046-221-0740

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-07-31

関連タグ