【モデルハウス潜入レポ】ミサワホームを訪ねてみた。土間と蔵がある二世帯住宅には快適に暮らす工夫が満載

シェアする
【厚木住宅公園|ミサワホーム(CENTURY・蔵のある家)モデルハウス】

厚木住宅公園のモデルハウスを紹介

神奈川県厚木市の住宅展示場「厚木住宅公園」にある「ミサワホーム」のモデルハウスを訪ねてみました!記者が潜入し、その魅力をレポートします。

限られた空間を広く見せる高天井は開放感たっぷり

1階のシアターリビング

築10年の「CENTURY 蔵のある家」は1階が親世帯、2階が子世帯の二世帯住宅。自然の心地良さを感じて暮らせる「ECO・微気候デザイン」で、ペットも共生するモデルになっています。

  • 注目ポイント1:13畳の広い土間空間はスクリーンや5.1chサラウンドシステムを完備したシアターリビング。三世代で映画や思い出の写真などを見られます。

まるで小料理屋さんみたい!料理する人が孤立しない土間キッチン

何年経っても色あせないシンプルデザインのタタミダイニング

「親世代だけでなく若い世代にも人気なんです」という土間キッチン&タタミダイニング。キッチンとダイニングテーブルが同じ高さのため、お皿を並べたり片づけたりも楽々。和室は小上がりで堀ごたつのため、年を重ねてからも家族との時間を楽しめそうです。

15畳の大収納空間「蔵」で家中すっきり!

リビングからの水平収納で出し入れの負担も少ない大収納「蔵」

  • 注目ポイント2:2階にあるリビングインの15畳の大収納「蔵」は、思い出の品や災害時の備蓄庫としての活用にもぴったり。

部屋の隅々までこだわりのデザインが!

  • 注目ポイント3:31年度連続グッドデザイン賞を受賞。住宅業界随一の実績を誇る「デザインのミサワ」を実感できます。

2階のダイニングはベンチソファタイプ。ダイニングとキッチンの天井高の違いをはじめ、床材や壁など、要所要所に部屋にメリハリを出す工夫がいっぱいです。

  • 注目ポイント4:スキップフロアで2.5階に。2.5階には子供部屋や主寝室、ガーデニングも楽しめる屋上などを配置。0.5階分の高さがあることで、お隣から丸見えといったことなく、風通しの良さや採光性などメリットがたくさんあります。

ミサワホームなら〝デザイン性の高い家づくりができる〟

いかがでしたか。快適な住まいは家族の幸せの原点。ニューノーマルな時代の新たな暮らし方、あなたも探してみませんか。今回レポートした「ミサワホーム」さんの住まいづくりをもっと知りたい方はこちらをクリック→ 厚木住宅公園「ミサワホーム」

  • 「ご来店予約キャンペーン実施中!」今ならBRUNO(ブルーノ)の充電式パーソナル加湿器が必ずもらえる♪ キャンペーン詳細は以下をクリック ↓

予約・お申込みフォーム

詳細をきいてみたい、見てみたいという人は、ぜひ厚木住宅公園を訪ねてみて。

厚木住宅公園レポート特集を見る

住所

神奈川県厚木市妻田西1-9-28

問い合わせ

ミサワホーム株式会社

電話

046-222-4100

046-222-4100

※資料請求などお気軽にご連絡ください。
※定休日の場合もございますので、お問い合わせの上、ご来店ください。

公開日:2021-08-24

関連タグ