NEW

<先着順・無料>講演会「気候危機と新型コロナウイルス」講師に東大教授登壇@川崎市・麻生区役所

シェアする
麻生区役所屋上の太陽光パネル

7月10日(土)麻生区役所

 地球温暖化と環境破壊に関する講演会「気候危機と新型コロナウイルス」が7月10日(土)、麻生区役所第1・2会議室(4階)で行われる。主催は麻生区クールアース推進委員会。参加無料。

麻生区役所太陽光発電設備設置18周年記念

 区役所の庁舎屋上には、区制20周年を記念して18年前に太陽光発電設備が設置された。講演会は、この設置を記念し同委員会が毎年実施する。

講師は東京大学教授、高村ゆかり氏

 講師は、東京大学未来ビジョン研究センター教授の高村ゆかり氏。温暖化の進行により日本でも大型台風や豪雨による災害、農作物への影響が起こっているが、この気候危機にどう向き合うか解説する。

 同委員会は、地球温暖化問題の解決に向けてできることを始めようと、19年前に前身団体が発足。自然エネルギーや省エネルギーの普及啓発を目的に、環境出前講座、施設見学会などを行っている。10年前に現在の名称となった。

 講演会後に、希望者は屋上の太陽光パネルを見学する予定。

 定員は80人。事前申込み不要で、当日先着順。マスク着用、検温、消毒に協力を。

 問合せは区地域振興課【電話】044・965・5370。

開催日

2021年7月10日(土)
午後1時30分~午後3時30分

住所

神奈川県川崎市麻生区万福寺1-5-1 麻生区役所

4階 第1・2会議室

問い合わせ

麻生区役所 地域振興課

電話

044-965-5370

044-965-5370

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-06-10

関連タグ