NEW

道行く人たちの目を楽しませる2種類のラベンダー<川崎市津久井道沿道花壇>

シェアする
2種類のラベンダーが咲いている=2021年6月7日撮影

 津久井道の新百合ヶ丘駅入口交差点から百合丘駅方面に向かった沿道の花壇にラベンダーの花が咲いている。

「プロバンスブルー」「グロッソ」が咲く

 新百合山手公園管理運営協議会のボランティアが管理する花壇で、毎年初夏に見ごろを迎えるようにラベンダーの花を植えている。咲いているのは「プロバンスブルー」「グロッソ」の2種類で、道行く人たちの目を楽しませている。

 同協議会では「ラベンダーの見ごろは短く、2021年は6月2週目から1週間くらいです」と話している。

住所

神奈川県川崎市麻生区

公開日:2021-06-11

関連タグ