「ヤマユリ開花展示会」@川崎市麻生区 麻生市民館2階ギャラリー

シェアする

このイベントは終了しました。

苗やパネルを展示=写真は昨年

麻生区の花「ヤマユリ」開花時期は7月頃

 麻生ヤマユリ植栽普及会と麻生区の主催で7月2日(金)から7日(水)まで、麻生市民館2階ギャラリーで「ヤマユリ開花展示会」が開催される。午前10時から午後4時。
 麻生区の花「ヤマユリ」。開花時期は7月頃で、ユリ科の中でも最大級の花の大きさを誇り、甘く濃厚な香りで「ユリの王様」と呼ばれている。同普及会では、かつてヤマユリの自生地であった麻生で、どこでも誰もがその姿を見ることができるようにと、区内各地で植栽活動を行っている。

情報パネルや成長過程の苗を展示 育成についての相談も受付

 期間中は、育成地や育て方を知ってもらおうと、情報パネルや成長過程の苗を展示。会場では、普及会会員による育成についての相談も受付。区では「普及会の会員が1年間かけた愛情の成果をぜひご観賞ください。観賞の際は感染予防にご協力を」と話す。
 問い合わせは、区地域振興課【電話】044・965・5116へ。

開催日

2021年7月2日(金)~2021年7月7日(水)

住所

神奈川県川崎市麻生区万福寺1-5-2

問い合わせ

麻生区役所地域振興課

電話

044-965-5116

044-965-5116

公開日:2021-06-30

関連タグ