【6月30日まで】ヒガンバナなどを精密に描く「植物画展」@川崎市・二ヶ領せせらぎ館

シェアする

このイベントは終了しました。

館内で展示中の植物画

 月ごとに館内の展示を替える二ヶ領せせらぎ館(宿河原)。6月は、2020年に続き2回目の「植物画展」を行っている。

主に夏から秋にかけて花をつける植物を紹介

 草花の色や形、四季の様子を精密に写し取る植物画。展示ではヒガンバナやセンダンなど、主に夏から秋にかけて花をつける植物を紹介している。「最近は草木の開花が段々早くなっているようで、植物の季節感が変わりつつあるのかもしれませんね。展示を機に植物画に関心をもっていただけたら」と、作者の緒方雅子さんのメッセージもあわせて掲示されている。

 同展示は6月末まで。館内ではほかに、多摩川に生息する魚の水槽などが常設されている。

 午前10時から午後4時。月曜休館。問い合わせは同館【電話】044・900・8386。

開催日

2021年6月1日(火)~2021年6月30日(水)
午前10時~午後4時
月曜休館

住所

神奈川県川崎市多摩区宿河原1-5-1 二ヶ領せせらぎ館

問い合わせ

二ヶ領せせらぎ館

電話

044-900-8386

044-900-8386

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-06-25

関連タグ