走りながら音楽を補給「ミュージックエンドラン」8月1日スタート!完走後ビール1杯無料も

シェアする

このイベントは終了しました。

音楽とRUNを融合させた新感覚のランニングイベント「ミュージック エイド ラン」が8月1日(日)、1万メートルプロムナード(JR横須賀駅〜平成町〜馬堀海岸〜観音崎)を中心としたコースで開かれる。

 位置情報やWeb AR技術を活用したもので、コース上に「ミュージック エイド ステーション」と呼ばれる音楽補給ポイントを設置し、専用サイトのマップを開くと、その場所でしか聴くことのできない音楽を入手できる。スタート・ゴール地点は定めておらず、ランナーはスマートフォンを携行しながら自分のペースで、好きな場所から走る=写真はイメージ。3キロ・5キロ・10キロ・21キロの種目があり、各自が目標距離を設定し、午前5時から午後7時までの間に走り切る。

 完走後に記録をWeb上で登録するとデジタル完走証が発行され、これを協力店で提示すると「ビール1杯無料」などの特典が受けられる。専用アプリに当日のイベントの様子を投稿すると温浴施設の招待券ほかがもらえる抽選企画もある。

 主催はMusic Aid Run in YOKOSUKA実行委員会、運営をランナー向け情報配信サービスの(株)ラントリップが行う。参加費は1000円。

 イベントの詳細は【URL】https://cp.runtrip.jp/music-aid-run/yokosuka

開催日

2021年8月1日(日)

住所

神奈川県横須賀市JR横須賀駅

費用

参加費:1000円

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-07-03

関連タグ