【参加者募集中】学生に発表の場を!ビナウォークが「文化祭」企画 レコード会社と連携開催 @海老名駅前

シェアする

このイベントは終了しました。

文化祭が行われるビナウォーク(写真は過去イベント実施時・提供)

 コロナ禍で表現の場が失われている学生に向けたステージイベントが9月18日から3日間、海老名駅前のビナウォークで開催される。参加者の一般公募は8月8日まで延長して受け付けている。

 商業施設ビナウォークを運営する株式会社小田急SCディベロップメントは、発表の場が失われている学生の表現の場を創ることを目的に「文化祭」として初めて企画。テレビ神奈川、FMヨコハマのメディア企業と、B‘zや倉木麻衣などが所属するレコード会社ビーイングらと連携して実施することを決めた。

 文化祭では各日にテーマを設定。18日はエンタメ、19日は音楽、20日はダンスとし、一次審査の書類選考を合格した学生らがビナウォークの館内ステージでパフォーマンス。プロの関係者やアーティストが直接審査の上、入賞者の決定を行う。入賞者には商品券や番組出演の特典などを用意。アーティストの出演も予定されている。

 担当者は「エンタメの日は、お笑いや特技など面白ければ何でも構いません。音楽が好きな方、ダンスの得意な方など皆様からの応募をお待ちしています」と話した。

 参加者の一般公募期間は当初7月25日までだったが、8月8日まで延長となった。応募の詳細についてはビナウォークのホームページを確認のこと。(問)【電話】046・236・3709

開催日

2021年9月18日(土)~2021年9月20日(月)
参加者の一般公募期間は8月8日まで。
応募の詳細はビナウォークのホームページ。

2021年8月8日(日)
参加者応募締め切り

住所

神奈川県海老名市ビナウォーク

海老名駅前

問い合わせ

ビナウォーク

電話

046-236-3709

046-236-3709

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-07-27

関連タグ