聞こえる人、聞こえない人も一緒に 映画「咲む」を上映 8月29日@磯子公会堂

シェアする

このイベントは終了しました。

作品をPRする大草会長、早瀨監督、横浜市聴覚障害者協会の井上良貞理事長(左から)

磯子公会堂で8月29日(日)、横浜市西区在住のろう者・早瀨憲太郎監督による映画「咲(え)む」の上映会が開かれる。

同作は全日本ろうあ連盟の創立70周年を記念して製作。主演の藤田菜々子さんらのろう者のほか、島かおりさんや佐藤蛾次郎さんなどのベテラン俳優も出演する。藤田さん演じる看護師資格を持つろう者の主人公が、限界集落で奮闘する姿を描いた作品で、早瀨監督は「障害の有無に関わらず、誰でも楽しめるエンタメ映画として製作した。聞こえる人、聞こえない人が一緒に映画を見ることで何か感じるきっかけになれば」と話す。

上映は午前11時からと午後2時からの2回(各回30分前開場)。チケットは高校生以上1200円、小中学生500円。磯子区での上映に向けて協力してきた磯子区聴力障害者福祉協会の大草達司会長「少しでも多くの方に見てもらえたら」と話している。

問い合わせは(一社)横浜市聴覚障害者協会事務局【FAX】045・475・2112、【電話】045・475・2061。

開催日

2021年8月29日(日)
上映は午前11時からと午後2時からの2回(各回30分前開場)

住所

神奈川県横浜市磯子区磯子3-5-1  磯子公会堂

費用

チケットは高校生以上1200円、小中学生500円

問い合わせ

(一社)横浜市聴覚障害者協会事務局

電話

045-475-2061

045-475-2061

【FAX】045-475-2112

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-08-22

関連タグ