「MARK IS みなとみらい」でミニチュア写真展 9月18日から10月3日まで

シェアする

みなとみらい21地区の商業施設「MARK IS みなとみらい」はミニチュア写真の世界展を9月18日(土)から10月3日(日)まで開催する。同館5階の特設会場で全日午前11時から午後7時(最終入場は午後6時45分)まで。入場料は600円(小学生以下は無料)。

写真作品と立体作品を同時に展示していることで、ミニチュアの世界に迷い込むような体験ができる同イベント。BOXタイプのドールハウスがInstagramで話題の「スタジオブルーエ(@studio_blue0318)」やスイーツから和洋中のミニチュアフード作品を手掛ける「Qoomel(@piccolatorta.qoomel)」など総勢42組の作家が参加。会場横では、ワークショップも行う予定。

詳細は、特設サイトhttps://tgs.jp.net/event/miniature-yokohama/ から。

開催日

2021年9月18日(土)~2021年10月3日(日)
午前11時から午後7時(最終入場は午後6時45分)まで

住所

神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目5番1号  MARK IS みなとみらい

5階 特設会場

費用

入場料は600円(小学生以下は無料)

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-09-04

関連タグ