石川町のgallery fu 鉄道開業の地横浜で写真展 17人のフォトグラファーの作品で神奈川巡る

シェアする

このイベントは終了しました。

写真の前に立つ金子さん(左)と浅羽さん(右)

gallery fu=中区石川町1丁目=で鉄道写真展「TRAIN×KANAGAWA2」が開催されている。9月5日まで。

日本で初めて蒸気機関車が走った横浜。その後、神奈川県内には東西鉄道交通の要として東海道線をはじめとするJR各線や京急、相鉄、東急、小田急、市営地下鉄などが開業した。

同展では、17人のフォトグラファーが神奈川を走る列車の姿を追った作品を展示している。

もともとは今年の3月に開催予定だった同展。新型コロナウイルス感染症の拡大の影響で延期に。「写真で疲れた社会を元気にしたい」「写真で神奈川県を巡ってもらいたい」という思いから今回開催に至った。

写真を展示している浅羽直人さんと金子伸彦さんは「鉄道の車体だけではなく、日常の情景と絡めた作品を展示しています。鉄道に興味がない方でも行ったことのある場所や地元の写真を楽しめる展示になっています」と話していた。

開催時間は、正午から午後7時(最終日は午後5時)まで。入場は無料。

問い合わせは、同ギャラリー【携帯電話】070・6429・8597(火曜から日曜の正午から午後6時まで)。

色鮮やかな写真が並ぶ

開催日

2021年8月24日(火)~2021年9月5日(日)
正午から午後7時(最終日は午後5時)まで

住所

神奈川県横浜市中区石川町1-31-9  gallery fu

費用

無料

問い合わせ

gallery fu

電話

070-6429-8597

070-6429-8597

(火曜から日曜の正午から午後6時まで)

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-09-03

関連タグ