【2021年開催中止情報】町田の秋祭り中止相次ぐ

シェアする
甲冑をまとい市内を練り歩いた時代行列=一昨年

 緊急事態宣言の再延長が決定するなど、新型コロナウイルス感染症はいまだに収束のめどがたたない。市内の秋の行事として定着していた「町田時代祭り」の開催中止が決まった。昨年の中止を経て「今年こそは」と実施に向けて活動してきた関係者らは開催見送りという苦渋の判断に落胆したが、来秋に向けて準備を進めていくことを発表した。

「町田時代祭り」中止

 2009年から続き、秋(10月)に行う祭りとして知られる「町田時代祭り」。鎌倉武士や農兵隊にゆかりの地域があることから、武士や農兵隊の様相を再現して行列をなす時代行列は市街地から芹ヶ谷公園まで練り歩く。芹ヶ谷公園では砲術や居合抜刀、流鏑馬(やぶさめ)などが披露され、迫力ある様子が多くの観客を魅了。

 実行委員会(平本勝哉実行委員長)が今年の開催中止を決断したのは9月3日。「市内はもとより市外からも多くの人々が集まる催事であり、沿道でたくさんの観客にご覧いただくコンテンツもあることから密集は避けられない」と長い議論の末に断念するという結論に至った。「コロナ禍で消沈する街に活気を取り戻したい」という思いが強かっただけに、関係者らは中止の報に悔しさをにじませた。

 しかし、同時に実行委員会は来秋の開催を目標に準備を始めていくと発表。「日本の歴史や文化が感じられる本催事は町田の観光資源の一つ。外国人観光客の方にも広く”Tokyo Machida”を知っていただき、足を運んでもらえるよう発信していきます」

「キラリ☆まちだ祭」「町田夢舞生ッスイ祭」「町田大道芸」も

 早々に中止を決めた「キラリ☆まちだ祭」「町田夢舞生ッスイ祭」に続き、このほど「町田大道芸」も関係機関の協議により中止が決定。「残念な結果ではあるが、安全を最優先させる」とコメントした。

住所

東京都町田市

公開日:2021-09-18