「街中の土塁跡を歩こう!」小田原ガイド協会が3カ月ぶりにガイドイベントを再開!

シェアする

PR・イベントは終了しました。

NPO法人小田原ガイド協会による企画ガイド「総構を含む小田原北条氏の守り 意外と知られていない街中の土塁跡」が10月30日(土)に開催される。

同協会では、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、7月から活動を自粛。9月末で緊急事態宣言が明ける見込みであることから、10月にガイドイベントを再開する。

今回は、総構などを含む街中の土塁跡がテーマ。小田原駅を出発し、幸田口土塁や蓮上院土塁など歴史を辿りながら歩く。また、少年院土塁では、市所属の学芸員による解説も予定してる。

小田原駅に9時に集合。定員は40人(申込先着順)。参加費は700円(資料代・保険代)。同協会は「3カ月ぶりの活動再開。コロナ対策を行い、ガイドを行いたい」と話している。申し込みは【電話】0465・22・8800

開催日

2021年10月30日(土)
小田原駅9時集合

住所

神奈川県小田原市少年院土塁跡他

費用

参加費:700円(資料代・保険代)

問い合わせ

小田原ガイド協会

電話

0465-22-8800

0465-22-8800

公開日:2021-10-02

関連タグ