園児500人の塗り絵展  12月上旬まで@横浜市金沢動物園アメリカ休憩所

シェアする
金沢動物園で展示

7つの幼稚園の園児が描いた塗り絵

 金沢区内にある7つの幼稚園の園児が描いた塗り絵が金沢動物園(釜利谷東)のアメリカ休憩所で12月上旬まで展示されている。

 これは、「地域の皆さまに安らぎと笑顔を提供したい」と横浜金沢観光協会と日本郵便(株)の金沢南部会が企画。「金沢区幸せお届け大使ぼたんちゃん」と郵便局のキャラクター「ぽすくま」、金沢動物園のコアラなどの動物の塗り絵を、地域の幼稚園児約500人に描いてもらった。

金沢動物園展示後、区内各郵便局で巡回展示

 参加幼稚園はあさひな幼稚園、カナリヤ幼稚園、京急幼稚園、光輪幼稚園、金沢大道幼稚園、フレンド幼稚園、金沢白百合幼稚園の7園。園ごとに期間を区切って金沢動物園に展示された後、区内各郵便局で巡回展示する。「地域の皆様に見ていただき、”ホッと”するひと時を提供できれば」と担当者は話した。

開催日

2021年9月15日(水)~2021年12月3日(金)
9月中旬~12月上旬

住所

神奈川県横浜市金沢区釜利谷東 金沢動物園

公開日:2021-10-07

関連タグ