10/17~11/10まで 造形作家・川村忠晴が「草木の灯り展」を開催 @横浜市戸塚区 山の上ギャラリー

シェアする

PR・イベントは終了しました。

自然の素材を生かしたアーティスティックな灯り

 横浜市戸塚区小雀町にある「九つ井 山の上ギャラリー」で11月10日まで、造形作家の川村忠晴さんの展示会を行う。

 野山で見つけた木の葉や枝、花、実など自然の素材を生かしてアーティスティックな灯りを創っている川村さん。以前住んでいた長野県まで行き、材料を集めを行っているという。見つけた植物には手を加えず、自然の形や色の美しさをそのまま生かし、ひかりで演出している。

ほうずきを使った作品

 「灯りの中に浮かび上がる葉の一枚一枚の美しさは本当に感動的で、自然の美しさに心惹かれ、穏やかに優しい気持ちになります。川村さんが創る自然との共作を楽しみに、ぜひご覧ください」と同所スタッフ。

葉を使った作品

 問い合わせは九つ井 山の上ギャラリー(横浜市戸塚区小雀町644-2)電話045-852-8855へ。午前11時から午後5時。月曜休廊。

開催日

2021年10月17日(日)~2021年11月10日(水)
午前11時から午後5時
*月曜休廊

住所

神奈川県横浜市戸塚区小雀町644-2

九つ井 山の上ギャラリー

問い合わせ

九つ井 山の上ギャラリー

電話

045-852-8855

045-852-8855

公開日:2021-10-26

関連タグ