三浦市内で初の上野憲一さん作品展開催【感動と敬畏、キャンバスに】11月2日から 入場無料

シェアする

PR・イベントは終了しました。

展示作品を手にする上野さん(写真右)と吉井さん

三浦市小網代在住の油彩画家・上野憲一さんの個展「回り、重ねる。」が、11月2日(火)から14日(日)に開催される。入場無料。

 自然や風土からイメージを膨らませ、その感動・敬畏を力強くも柔らかく温かなタッチで表現する上野さん。98年から本格的に作家活動を始め、各地で個展やグループ展を開催しており、三浦市内での作品披露は本展が初となる。

 また、企画とキュレーションを務めるのは、(一社)One's placeの吉井大輝さん(諸磯在住)。吉井さんの父と上野さんが三浦市景観審議会の市民委員で、かつて同じ勤務先だったことから家族ぐるみの親交が始まったという。「作品を初めて見たとき、奥に吸い込まれる感覚で見入ってしまった」と語る。

 大田区でレンタルスペースを運営する吉井さん家族。「新たな空間、”間(ま)”を作りたい」と、移住先の諸磯でも5階建ての元保養所をリノベーションした「HANPAもろいそ」をこのほど開設。「美術館のない街に新しい”間”を創造する」を掲げ、本展をこけら落としに位置づけた。「コロナ禍でも絵画展は声を出さず楽しめ、心に残る体験ができる」と2人。油彩画約50点を室内やらせん階段の壁面に展示するという。

  *  *  *

 会場は三浦市三崎町諸磯1879の3(浜諸磯バス停そば)。午前10時から午後4時、8日(月)休館。駐車場が限られているため、公共交通機関の利用を推奨している。

 詳細は吉井さん【携帯電話】090・6948・2747

開催日

2021年11月2日(火)~2021年10月14日(木)
午前10時から午後4時
※8日(月)は休館

住所

神奈川県三浦市三崎町諸磯1879の3

「HANPAもろいそ」 (浜諸磯バス停そば)

費用

入場無料

問い合わせ

吉井さん

電話

090-6948-2747

090-6948-2747

公開日:2021-10-29

関連タグ