<川崎市・生田緑地>秋の一般開放~色鮮やかな2900株の秋バラ~豊かな香りを楽しんで

シェアする

PR・イベントは終了しました。

生田緑地ばら苑(2021年10月25日撮影)

 10月21日から、秋の一般開放を行っている生田緑地ばら苑。最初の土日には約5300人が訪れ、秋空のもと色鮮やかなバラを楽しんだ。

ロイヤルコーナーや白いアイスバーグも見どころ

 同苑の秋のバラは625種、約2900株。豊かな芳香も秋ならではの魅力で、8種類のプレートが香りの目印になっている。開苑中も手入れや除草を続ける「ばら苑ボランティア会」の前島誠一会長は、「くもりの日は香りが揮発しにくく、朝のうちがおすすめ」と説明する。皇室等にちなんだバラを集めたロイヤルコーナーや、白く咲き乱れるアイスバーグも見どころだ。

 開放は11月7日(日)まで、休苑日なし。平日午前10時(土日祝9時)から午後4時まで、最終入苑3時30分。無料、バラの育成管理のための募金を受付。感染症対策として入口での検温、食事禁止、各種イベント中止などに取り組んでいる。

 同苑サイト内のブログで期間中の様子も発信。問い合わせは【電話】044・978・5270。

開催日

2021年10月21日(木)~2021年11月7日(日)
【平日】午前10時~午後4時
【土日祝】午前9時~午後4時
最終入苑は午後3時30分まで

住所

神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1 生田緑地ばら苑

旧向ヶ丘遊園内

費用

無料
バラの育成管理のための募金を受付

問い合わせ

ばら苑管理事務所

電話

044-978-5270

044-978-5270

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-10-30

関連タグ