道祖神の世界を堪能「道祖神ワンダーワールド」秦野市立東公民館で展示と講座

シェアする

PR・イベントは終了しました。

展示の様子

外から襲う悪霊を防ぐ道の神「道祖神」。秦野市立東公民館では「道祖神ワンダーワールド」と題した歴史講座と展示会を企画しています。

歴史講座に先立ち開催しているのが展示会「淡彩画・写真」。秦野市南が丘在住の井越基生さんの淡彩画と、歴史講座で講師を務める寺山在住の武勝美さんの道祖神の写真、約50点が展示されています。期間は12月1日(水)まで。午前8時半から午後5時まで。

歴史講座「双体道祖神は千姿万態」は12月1日(水)に開催します。これまで全国津津浦浦の道祖神を巡ってきた講師の武さんが珍しい道祖神の姿を紹介し、道祖神信仰を通じて多様な日本の文化を学ぶことができます。午後1時半から3時半まで、東公民館1階集会室Aで開催されます。定員は申し込み先着順20人。参加費250円。

申し込み・問い合わせは東公民館【電話】0463・82・3232へ。

開催日

2021年12月1日(水)
まで。午前8時半から午後5時まで

住所

神奈川県秦野市東田原1395−5 東公民館

問い合わせ

東公民館

電話

0463-82-3232

0463-82-3232

歴史講座「双体道祖神は千姿万態」は12月1日(水)
定員は申し込み先着順20人 参加費250円

公開日:2021-11-29

関連タグ