川崎臨海部の歴史や最先端の科学技術を紹介!クイズやワークショップも@かわさき宙と緑の科学館

シェアする

PR・イベントは終了しました。

ナノマシンの模型展示=市提供

展示会「なるほど!ザ・川崎臨海部」

 川崎臨海部の歴史や最先端の科学技術を市北部で紹介する展示会「なるほど!ザ・川崎臨海部」が、かわさき宙と緑の科学館(枡形)で12月26日(日)まで開催されている。

 館内壁面の展示では、臨海部の研究拠点「キングスカイフロント」にちなんだクイズが楽しめる。会期中の土・日曜(18日を除く)には「iCONMが目指す未来の医療」と題し、2階学習室でも展示。「ナノマシン」を使った健康長寿に関する最先端の研究を映像やパネルで展示する。

<要事前予約>体験型ワークショップ

 12月19日(日)、26日(日)は、工作や意見交換に参加できる体験型ワークショップを予定。事前予約制。詳細は市臨海部事業推進部のサイト。

 問合せは【電話】044・200・3738。

開催日

2021年12月5日(日)~2021年12月26日(日)
【ワークショップ】12月19日(日)・26日(日)

住所

神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-2 かわさき宙と緑の科学館(生田緑地内)

問い合わせ

川崎市臨海部事業推進部

電話

044-200-3738

044-200-3738

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-12-15

関連タグ